ホームページってそもそもどういうもの?

ホームページの特徴について

最近はソーシャルネットワークなどが普及しています。情報発信であれば、ソーシャルネットワークで十分と考えている人も多いのではないでしょうか。
しかし、ホームページは、設計に自由度があります。例えばソーシャルネットワークであると、表示形式などはシステム依存ですので、誰もが同じページとなってしまいますよね。ホームページであれば、全て自由なレイアウトにてページを作ることができます。
例えば、お店の宣伝などをするのに向いているでしょう。お店の写真を掲載したり、メニューを掲載したり、お店の名前や住所、交通アクセス情報など効率よく乗せることができます。ホームページであれば階層構造を取ることもできますので、見やすく情報をレイアウトすることも可能です。

ホームページ開設のメリット

もし、ホームページを作るのが会社やお店などであれば、その信用力を上げることができます。ホームページを作るということは、会社などの情報を赤裸々に公開することとなり、どんな業務を行なっているのか、どんな商品を販売しているのかなどが一目瞭然でわかります。ホームページを訪問してくれた人に、宣伝ができる上、会社の信用を得ることもできるのです。実際にホームページを持ち、検索エンジンからなどの訪問が増えると、さらに信用が増します。
また、インターネット上にホームページを公開すると24時間365日休まず営業活動をしてくれるのもメリットです。チラシやパンフレットなどと比較しても宣伝効果は絶大です。
ホームページ上に掲示板コーナーを作っておけば、お客様とのコミュニケーションを取れるというメリットもあります。

ホームページ作成を初心者が簡単にやる方法のひとつとして、CMSというものを利用するやり方があります。すでにデザインのテンプレートが用意されていて、ドラッグ&ドロップなどの操作でカスタマイズできます。